薄毛・若ハゲ予防と対策のためにtop
ホーム 人気のある育毛剤 人気の育毛クリニック 売れ続けている育毛アイテム 当サイトについて
トップページ > 亜鉛不足と円形脱毛症

亜鉛不足と円形脱毛症

亜鉛不足は円形脱毛症や抜け毛の原因にもなります。日頃から亜鉛不足に注意して身近にできることで円形脱毛症や抜け毛を予防してみてはどうでしょうか?

亜鉛の欠乏は意外と身近?

亜鉛の摂取がきちんとできていますか? 意外と見落としがちですが亜鉛が不足すると脱毛などの原因になるのです。

亜鉛不足は円形脱毛症の原因のひとつ

本人には原因不明の円形脱毛症でも実は意外な栄養素の不足がもたらしていることがあるのです。 そのひとつが亜鉛不足による円形脱毛症です。

亜鉛が不足すると、味覚障害や難聴など異常がでます。 また、亜鉛が足りないことによって口内炎や抜け毛が起こりやすくなるのです。

規則正しい生活とバランスよい食事をしていれば問題ないのですが、 偏った食生活の人は要注意と言えます。 特にファーストフードやインスタント食品中心の食生活の人は、 亜鉛不足に起因する円形脱毛症などが発生しやすくなります。

亜鉛不足の一般的な症状


唇が乾燥しやすい。
性欲をあまり感じない。
ストレスがあるわけでもないのに円形脱毛症の症状が出ている。
食事の味付けが濃くなった。

例えば、唇の乾燥は、身近によくあることです。 リップクリームをいつも手放せない人はその原因が亜鉛の不足と気づくのはなかなか 容易ではないかもしれません。

また、ストレスや疲れなどで、 性欲を感じなくなったと思い込んでいる若い人も多いかもしれません。 円形脱毛症などの症状が出て、初めて色々調べて事実を知る人も多いのではないでしょうか。

若ハゲ防止を意識した食事内容とは

亜鉛は、日常の食事で摂取が難しい栄養素ではありません。 ごく身近な食材から摂れますので、髪の毛の健康のために努めて摂取したいものです。

例えば、総合的に含まれる魚介類、緑黄色野菜、海草など自然の食材から十分摂取が可能です。 また、卵やナッツ、牡蠣などに多く含まれていますし、 その他、生姜やヨーグルトなどにも亜鉛は多く含まれています。

昔から、髪の毛にいい食材と言えば「海草」が思い浮かぶはずです。 特にワカメや昆布などは若ハゲ予防には栄養素の摂取と言う観点から見れば有効といえます。

髪の毛と頭皮と亜鉛の関係

亜鉛が足りていないと皮膚炎や免疫機能の減弱、発育障害、 負傷箇所の治癒の遅れなどの様々な症状が出る場合があるようです。

髪と皮膚は同じたんぱく質を主成分としています。 つまり頭皮を健康に保つことが健康な髪が生える必要条件なのです。 亜鉛が不足することによって髪を作り出す力が弱っている場合に、 抜け毛の増加や円形脱毛症などが起こる可能性が高いのです。

他にもたくさんありますが、 特に若い人で抜け毛や若ハゲの心配がある人は髪を染めたり、 整髪料の多用が原因の場合が考えられます。この他に、タバコのすい過ぎやお酒の飲みすぎなど、 暴飲暴食も頭皮の健康を損なう原因です。

育毛、薄毛対策の第一歩

高価な育毛剤や育毛サロンに投資する前に身近に出来る育毛対策を実施しましょう。 まずは身近なシャンプーから頭皮の健康を考えて選ぶ事は手軽に出来る育毛対策の一つです。

サプリメントで亜鉛不足を補う

どうしても不足しがちな人はサプリメントで亜鉛不足を補うこともひとつの手です。 亜鉛サプリメントは色々なところで販売されています。

ただし、亜鉛は用法、用量を守らないと中毒になる危険性もありますので必ず注意書きや 販売ページなどの説明を熟読して正しい摂取が必要です。

詳しくは『 育毛サプリメントは本当に有効? 』を参照してください。 実は亜鉛に始まり各種育毛サプリメントは手軽で人気があります。

サプリメント利用時の栄養機能表示と注意喚起表示について

亜鉛サプリメントに限らず、サプリメントなどの栄養機能食品の規格基準では、 必ず栄養機能表示と注意喚起表示が義務付けられています。

サプリメントは、そもそもたくさん摂取することによって 病気や症状が完治したり治癒するものではありません。 用法と容量を守ることで正しい栄養補給を心がけることが重要です。

※特に亜鉛は、必要以上に摂取すると吐き気、頭痛、貧血など引き起す可能性のある成分です。 正しい用法を守る事が重要です。

うつ病などのメンタル上の問題も、亜鉛の取りすぎで起こる可能性があります。 いままで全く亜鉛摂取で問題がない人でも、 亜鉛サプリメントの飲み過ぎによって急性中毒になる事もあります。 今現在、他の種類のサプリメントを摂取している人でも、 サプリメントで亜鉛を摂取する場合は注意が必要なのです。

思春期にやりすぎるアレも髪に良くないのです

亜鉛は性的な能力を高めるミネラルともいい、精子の減少も引き起こします。 逆に、男性の場合は必要以上に精子を使いすぎると、 精子を作るために体内の亜鉛が優先的に使われてしまいます。 そのために、亜鉛不足が原因の円形脱毛症や抜け毛が起こりやすく事ともいわれています。

亜鉛不足の抜け毛や円形脱毛症予防に身近でできること

日頃の食事と生活習慣の改善
必要以上に精子を使わない
サプリメントなどで亜鉛不足を補う

まずはこういったことからはじめてみる事が育毛対策としては王道でしょう。

スポンサードリンク

このページのトップへ

Copyright(C) Since 2010 薄毛・若ハゲ予防と対策のために.com All rights reserved.
掲載記事、写真、イラストを含む、全てのコンテンツの複写、転載、公衆送信などを禁じます。